> 2週間無料 その後は月額540円でAV見放題(無料お試しの詳細を見てみる >

ヤリモクでナンパする極意を伝授!もう手放せません

ヤリモクでナンパする極意を伝授!もう手放せません

 

「ヤリモク」は悪いことではありません。

まさに「男の本能」そのものですが、一人ではヤれません。

相手をしてくれる女性を見つけなければならないのは言うまでもありませんが、ナンパでヤリモクの相手を見つけたいと考えているのであれば、やはりいくつか気を付けなければならない点があります。

 

 

 

相手の状況を少しで良いので想像してみる

ヤりたいという衝動は男として当然のことです。

しかし、ヤリモクのナンパをと考えるのであればまず何より考えなければならないのは「その後」です。

その後とは、もしもナンパが成功すればナンパしてからヤるのです。当然、それなりに時間がかかります。

そのため、忙しそうな女性に声をかけても無駄です。

暇そうな女性を見つけるのは当然ですが、暇そうとまでは言わないまでも、ある程度時間に余裕のあるシチュエーションそうな女性を選ばなければなりません。

ナンパの本質は「質より量」ではありますが、「絶対に無理」な相手ばかりで量をこなしたところで成功率は高まりません。

まずは「これから時間が余ってそうな女性」を探さなければなりません。

この点の見極め方は多々ありますが、やはり女性の仕草や雰囲気です。

これから家に帰るだけなのか、あるいは誰かとの用事があるのか。

週末の夜で、まだまだ時間が浅い場合には他にも用事があるケースが多いです。

その点では終電後は狙い目です。

終電後にも尚、駅にいたり街をたむろっている場合、他に用事があるとは考えにくいです。

さらに、終電がない以上、始発までどこかにいるか、あるいはタクシーで帰るのかで悩んでいる女性が大半です。

ここでポイントになるのがタクシーだとお金がかかる点です。

何かあれば時間をつぶしたいけど、でも何もないから時間がつぶせないのが「終電後」です。

つまり、定番ではありますが終電後は狙い目と言われているのは実は根拠のある話だったのです。

女性心理を考えての誘い文句が大切

女性心理を考えての誘い文句が大切

 

女性としても決してヤりたくない訳ではありません。

女性とて男性同様、性欲はあります。ナンパの場合はまだある程度相手もその気持ちを隠しはしないとはいえ、大切なのは「誘い方」です。

女性心理として、「ヤりたくない訳ではないけど誘われ方次第」が本音です。

例えばあからさまに「ヤりに行こう」と誘ってついてくるような女性はいません。

これはヤりたくないからではなく、誘い方が嫌だからです。

実はこの点をよく理解していない男性は多いです。

男性は理屈で考えがちです。裏を返せば、言葉だけで考えてしまいがちなので「ヤりたい」と誘って断られたら「ヤりたくないのか」と思うかもしれませんが、ヤりたくないのではなく、誘われ方が嫌だからというケースはとても多いです。

ナンパの際には例えヤリモクであっても、ヤりたいという気持ちはまだ前面に出してはなりません。

まずは「楽しもうぜ」というスタンスが大切です。

しかし、一方で長々と、ダラダラと話をしていてもラチが明かないのも事実。

この匙加減こそ、いわば「腕の見せ所」です。

距離を縮めつつ、でも断られない程度に誘うことが大切です。

そのためにも先の話の続きになりますが終電後はオススメです。

なぜなら「寒いから」という理由が使えます。

「外で話していても何だし」という誘い文句が使えるので、スムーズに場所を変えることができます。

もちろん終電前であっても場所を変えるのは当然ですが、他にもお店が営業しているだけに、ホテル以外にも多くの選択肢があるので、上手くホテルに誘うテクニックが求められます。

車とお酒。これを活用すべき

 

ヤリモクのナンパの武器は車とお酒です。

もちろん飲酒運転は言語道断ですが、車かお酒。このどちらかを使うということです。

特に車は終電後の女性には大きな武器になりますし、乗せてしまえば運転のイニシアチブは自分が握ることになりますので、その後の展開が有利です。

それこそミニバンであれば車内でということだって可能でしょう。

最後までとは言わなくとも、ある程度盛り上げてそこからホテルへという流れもできます。

また、お酒を入れることで女性がいい訳を作れます。

女性心理として「自分からガっついた」ではなく「言われたから」「頼まれたから」と、言い訳を探したいものです。

つまり、お酒が入れば「お酒が入っちゃったからつい」と、言い訳ができあがりますので、女性としても自分の気持ちをストレートに出すことができます。

これを上手く組み合わせるなら、車の中で女性に飲んでもらうのがベストです。もちろん運転するのであれば飲めませんので、ノンアルコールを飲むなり、あるいはアルコールなしでもテンションを上げるなどの工夫が必要になるでしょう。

まとめ

まとめ

 

ヤリモクの場合、どうしても相手のスケジュールも大切になります。

さらにはヤる場所までのエスコート。これもまた、同様に大切になりますので、ヤリモクでナンパを考えている人は、それらを考える必要を最小限に抑えられる「車」を確保しておくと良いでしょう。

車だけでも説得力を持たせられる高級輸入車があればよいですが、それよりもいざとなれば車内でもできるミニバンがオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です