> 今すぐAVを見放題したい方はこちら
スマホ操作 タップの無料アイコン素材 3

セックスの回数でお悩みの男性必見!平均回数と彼女を満足させる方法

セックスの回数でお悩みの男性必見!平均回数と彼女を満足させる方法

 

「せっかく好きな女性と付き合えたのに、セックスの回数が少なくて(あるいは多くて)辛い」とお悩みではないでしょうか?

セックスは「相手と距離を縮めるためのコミュニケーションツール」だと思っている人にとって、彼女と希望のセックス回数が合わなくては苦痛に感じることでしょう。

そこで今回の記事では、「セックスの回数に対する悩みを解消し、彼女を満足させる方法」をお伝えします。

彼女とセックスの回数でお悩みの人は、ぜひ参考にしてください。

男女ともにセックスの1日の平均回数で悩む人は多い

 

男女の性差に関わらず、セックスの回数で悩む人は多いです。

特に女性より男性のほうがセックスをより多くしたいと思う傾向にあるため、彼女がセックスをあまりしてくれないという悩みを抱えた男性が多く存在します。

恋人とのセックスには、ただの性欲発散ではなくお互いの距離を縮めるコミュニケーションツールの役割もあります。

そのため、恋人とのセックスの回数に対する価値観のずれをそのまま放っておけば、互いの関係はぎくしゃくし始めてしまう可能性があります。

最悪の場合、交際関係にヒビが入って別れてしまうこともあります。

そういった事態を避けるためにも、交際相手とのセックスの回数については認識をすりあわせることが重要です。

日本人の平均セックス回数は?

日本人の平均セックス回数は?

 

セックスの回数で悩む人は多いですが、それでは実際に日本人の平均セックス回数は何回なのでしょうか。

世界のなかでも特にセックスの回数が少ないと言われる日本人。

日本人の平均セックス回数は、1年に48回と言われています。

これは世界各国のなかで最下位の結果で、とにかく日本人は他の国と比べてセックスの回数が少ない民族だと言えるでしょう。

様々な調査によると、男性側はセックスの回数を増やしたいと考える人が多く、彼女には不満を言えずにモヤモヤした気持ちを抱える人が少なくないようです。

セックスの回数を増やすにはどうする?

セックスの回数に対する不満を彼女に伝えずにいると、最悪の場合破局に繋がってしまいます。

セックス以外の面で彼女との相性が良いのであれば、そんなことで別れたくはないですよね。

そこでここでは、彼女とのセックスの回数を増やす方法をお伝えします。

1.直接不満を言葉で伝える

セックスに対する問題は、交際相手に不満があるのであれば素直に言葉で伝えることが重要です。

こういった繊細な問題はなかなか伝えにくいかもしれませんが、どんなことも口に出さなければ相手はわかってくれません。

「セックスの回数が少なく(多く)辛い想いをしている」ということを、優しく伝えましょう。

この時のポイントは、とにかく優しく思いやりを持って伝えることです。

自分の欲求を押しつけるような言い方をすれば、相手は怒るだけでなく心に傷を負ってしまうかもしれません。

相手を傷つけない優しい言葉を選ぶよう気を付けてください。

2.ムードの良いホテルを予約する

彼女と同棲している人などは、いつも交際相手に会っているためマンネリしている可能性はあります。

マンネリ化は、セックスレスに繋がりやすいです。

マンネリ化の状況を打開するためには、いつもと違う少しおしゃれなホテルやムードの良い場所を確保すると良いです。

「毎回ホテルを予約するのは、お金がかかるから無理だ」という人もいるでしょう。

そんな人は月に1回だけでも構いません。

月に1回だけいつもと違う場所でセックスすることが刺激になり、今後のセックスレスの予防に繋がるのです。

もし彼女とセックスレスで悩んでいるようなら、1度素敵なホテルに訪れると良いでしょう。

女性を満足させるには「回数」より「内容」

女性を満足させるには「回数」より「内容」

 

セックスの回数は、恋人との関係を構築するうえで重要なコミュニケーションツールです。

しかし、回数よりも大切なことがセックスの内容です。

特に女性は、セックスのときのムードを重要視します。独りよがりのセックスにならないよう、彼女を満足させるセックスを心がけてください。

セックスにおいて最も女性が求めていることが、男性からの優しい言葉です。

女性のことを気遣っているということが伝わる言動は、女性にとって安心感を与えます。

「大丈夫?」や「痛くない?」など、女性の体調を労る言葉をかけてあげましょう。

たとえセックスの回数に対する価値観が彼女と不一致だったとしても、彼女を愛している言動が伝われば、彼女も歩み寄ってくれるはず。ぜひ意識してみてください。

まとめ

現在彼女とのセックス回数についてお悩みの人は、ぜひ今回お伝えした方法を使って、彼女とセックス回数をすりあわせられるよう意識してみてください。

特にセックスのような触れにくい問題は、直接言葉にすることが重要です。

どんなに不満を抱えていても、実際に言葉にしなければ相手には伝わりません。

「自分はこれからセックスの回数を増やしたい(減らしたい)と思っている」ということを、相手を傷つけないよう伝えるようにしましょう。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です