>> 当サイトはこんな人が作っています

ゲイサイト「弾銃」にクーポン使って入会して安全性を確認してみた

ゲイサイト「弾銃」にクーポン使って入会して安全性を確認してみた

 

「男銃」と書いて「だんがん」と読むこちらの動画サイトは、名前からも分かるように、男同士の絡みを楽しめる動画サイトです。

アダルト動画サイトは数えきれないほどありますが、ゲイやホモ動画は決して多くはありません。あったとしても本数が少なかったり、更新頻度がまばらなのですぐに飽きてしまったり…という方も多いかと思いますが、そのような男性こそ「男銃」がおすすめです。

 

>> 男銃 公式サイトを見てみる

クーポンコード発行中!

男銃入会時に5ドルお安くご利用頂けるクーポンを発行しています。入会時に入力する欄があるので、下記のクーポンをコピーして貼り付けてください。(有効期限:2019年10月31日迄)

 

クーポンコード:sGUDe4

「男銃」の特徴

「男銃」はホモ・ゲイの動画のみを取り扱っているサイトになります。

決して全てが無修正ではないのですが、700本以上の様々なジャンルのゲイ動画を取り扱っています。

「ゲイ動画サイトナンバーワン」との呼び声があるのは、作品の本数はもちろんですが、扱いカテゴリーの豊富さも挙げられます。

「ゲイ動画を集めました」ではなく、通常のアダルト動画サイト同様、様々なカテゴリーが用意されていますので、「自分の好きなゲイ動画」を簡単に見つけることができます。

正直、ゲイ動画を探している方は「男銃さえあれば十分」だと断言できるクオリティです。

「男銃」のメリット

「男銃」のメリット

豊富なカテゴリーと検索機能

「男銃」はおよそ700本以上の動画が用意されていますが、様々な作品が用意されています。

ガチムチ系からガチぽ系、筋肉系や体育会系、職業系、スリム系からジャニ系など男性出演者も様々ですし、プレイ内容も玩具から顔射、剃毛から中出しなど、一口に「ゲイ」ではあっても、様々な作品が用意されています。

ゲイにあまり興味がない人にとっては、ゲイ作品はどれも同じようなものだと思っていることでしょう。しかし、通常のアダルト動画が様々なジャンルに分類されているように、ゲイもまた、好みがあります。

「男銃」では、そんなニーズをしっかりと理解していますので、ジャンルがたくさんあると共に、それらが検索しやすく設計されていますので、自分好みの動画を見つけやすいです。

画質の良さも「男銃」の魅力

「男銃」はフルハイビジョンです。いわばブルーレイ並の画質の良さになりますので、画像の悪さと言うストレスとは無縁ですし、大画面での視聴でも問題ないクオリティです。

アダルト動画サイトも徐々にではありますが画質が良くなってきています。それでも、まだまだ大画面にするとブロックノイズが目立つ…というものもあれば、特にゲイ動画に関しては満足できる画質ではないと嘆いている人もいるのではないでしょうか。

ましてやゲイ動画はコンテンツそのものが出揃っていないこともあり、画質が悪くても妥協して楽しまなければならないのが現状ですが、「男銃」は先にお伝えしたように作品の質量も魅力ですが、それらをすべてフルハイビジョンで楽しめます。

細かい部分までじっくりと閲覧することができるので、臨場感も高まる事でしょう。

ちなみにスマートフォンにも対応しましたので、スマートフォンからの閲覧も可能です。

男銃の料金

男銃の料金は以下になります。

30日 79ドル
60日 153ドル
90日 227ドル
180日 444ドル

 

※入会金は10ドルですが、キャンペーン中は無料になっているのでご確認ください。

ちなみにスマートフォンだけでよいのであれば30日49ドルのスマートフォン会員も用意されています。

料金設定に関しては、通常のアダルト動画サイトと比べれば高いです。

女優が出演している、一般的なアダルト動画サイトの月額料金は35ドルから50ドルがボリュームゾーンなので、それらを比べると高いのですが、そもそもゲイ動画とそのような一般的なアダルト動画サイトの料金を比べるのはナンセンスなのかなと。

ニーズが違うじゃないですか。

きっと両方楽しみたいって人は稀なはずなので、上記価格に対してどう思うのかですね。

ここまで揃っていて、且つハイビジョンであることを考えると決して高くはないと思うんですよ。そもそも、ゲイ動画そのものが選択肢がないですし、あったとしてもお世辞にも充実しているサイトってそんなにないじゃないですか。

ここまで作り手側が「本気」で作成しているのは「男銃」だけかなとも思うので、価格面も十分妥協できるラインかなと。

それにスマートフォンだけで良いのあれば、30日で49ドル。この水準だと、それこそ他の一般的なアダルト動画サイトと変わらないんですよね。

男銃のデメリット

男銃のデメリット

すべての作品が無修正ではありません

男銃には数多くの作品があるんですけど、残念ながら全ての作品が無修正ではないんです。

無修正のものもあれば、モザイクが掛かってしまっているものもあります。

できれば無修正でと思っている人も多いとは思いますが、こればかりは致し方ない部分です。

ストリーミングに対応していない

この点は、いわば「男銃」の唯一のデメリットと言っても良いかもしれません。

ストリーミングで再生できませんので、ダウンロードして楽しむスタイルになります。

つまり、作品を見るのに時間がかかってしまうんですよね。

ダウンロードが終わってから閲覧ってスタイルになるので、とりあえずクリックして動画を見て、自分の思っていたものじゃなかったら動画を消して他の作品を探して…といった、手軽な楽しみ方ができないんです。

ただ、この点はスマートフォンサイトであれば実質的に解消されているんですよね。

だからダウンロードして楽しむのが面倒だって人は、スマートフォン会員になれば良いんですよ。もちろん通信量には気を付けなければならないんですが。

更新頻度が週に1本程度

こちらは評価が分かれる部分です。

ゲイであれ女優が出ているものであれ、「アダルト動画サイト」に分類されるサービスは既存の動画の本数だけではなく、どれだけの頻度で新しい動画が追加されるのかも大切だと思うんですけど、「男銃」は週に一本程度。

少ないと見るか十分と見るかは意見が分かれるでしょうね。

週に一度でも質の高い作品だから満足との声もあれば、やっぱり「もうちょっと更新に力を入れてもらいたい」って人もいるでしょうし。

男銃の入会方法

男銃の入会方法

ご希望のプランを選択して「お申し込み」を選択してください。

男銃の安全性について

まずクレジットカードの安全性について。クレジットカード決済代行会社は「Maxx International.Inc」という大手の決済会社です。

複数のサイトでも利用されており、被害にあった報告は受けておらず、安全だと言えます。

次にグーグルが「安全なサイトなのか?危険なサイトなのか?」検査する『セーフ ブラウジング機能』というものがあります。

セーフブラウジング機能によると男銃は「危険ではない」と表示されます。

つまり男銃は安全なサイトだと言えます。

まとめ

「男銃」について様々な点からチェックしてみました。

ゲイの動画を探している方であれば、間違いなく満足できるサイトです。

ゲイの場合、動画そのものも女優が出ているアダルト動画より少ない傾向にあるだけに、週に一度とは言えしっかりと更新してくれる本格的なサイトの存在は貴重です。

 

>> 男銃 公式サイトを見てみる

クーポンコード発行中!

男銃入会時に5ドルお安くご利用頂けるクーポンを発行しています。入会時に入力する欄があるので、下記のクーポンをコピーして貼り付けてください。(有効期限:2019年10月31日迄)

 

クーポンコード:sGUDe4