> 2週間無料 その後は月額540円でAV見放題(無料お試しの詳細を見てみる >

【おすすめ】AV女優の抜けるイメージビデオのレビューまとめ

【おすすめ】AV女優の抜けるイメージビデオのレビューまとめ

 

AV女優・セクシー女優の作品は男優との本番行為を楽しめます。

それぞれの作品によって趣向が異なるだけに、楽しみ方も人それぞれですが、一方ではいわば最終的にやることは同じです。

挿入からの本番。そしてフィニッシュ。大半のアダルト動画がこの流れなので、だからこそ女優の顔、スタイル、キャラクター等にこだわり、「他とは違う」作品を探している人も多いのではないでしょうか。

そんな男性にお勧めなのがイメージビデオです。

近年では「着エロ」と称されることもありますが、イメージビデオは着エロほど露骨ではありません。

イメージビデオは端的に言えば本番がありません。男優が出てこないため、女優が一人で何かをするだけ。まさに「イメージ」を作るための作品ですが、男優が出てこないからこそ、そこには様々なパターンの作品があります。

むしろ男優が出てこないからこそ、かえってイマジネーションを刺激される作品も多々ありますので、通常のAVやアダルト動画にマンネリ感を覚えている男性にこそ、イメージビデオはお勧めです。

特にAV女優のイメージビデオはアイドルのイメージビデオと異なり、本番がないだけで乳首やアンダーヘアまで露出しているので物足りなさもありませんが、それらの貴重な部分をどのように見せるのかまでこだわっている作品も珍しくありません。

そこで、AV女優のイメージビデオの中でも特におすすめの作品をいくつか取り上げてみました。

 

 

 

\エッチなイメージビデオを見放題可能/

U-NEXT

 

 

 

目次

イメージビデオ「つぼみ Tsubomi2 秘湯海岸旅絵巻」はエロい

Tsubomi2 秘湯海岸旅絵巻 つぼみ

 

人気AV女優のつぼみのイメージビデオです。

テーマはちょっとした旅行。

ベッドのホテルではなく、和室で彼女のヌード姿や様々なポーズを見れます。

ベッドよりも和室の方がイマジネーションが膨らむ男性も多いのではないでしょうか。

特に彼女は可愛いだけではなく、スタイルもよく、更には色白の綺麗な肌なのでヌードシーンを見ているだけでも興奮してくることでしょう。

彼女と旅行しているような気持ちにもなれば、彼女の日常生活を覗いているような雰囲気も楽しめます。

つぼみ Tsubomi2 秘湯海岸旅絵巻の見どころ

作品の見どころはいくつかあります。

まずは温泉シーン。特に何をするでもなく入浴するだけですが、彼女の素の部分を覗いているかのような雰囲気を味わえます。特に脱衣シーンのカメラワークが秀逸で、少し画面が遮られているからこそ、想像力が膨らみます。

お湯の音が日常感を演出してくれているだけに、「作品」というよりも彼女がプライベートで温泉を楽しんでいる姿を覗き見している感覚を味わえることでしょう。

一応タオルは用意していますが決して隠すこともなく、彼女の美乳を思う存分味わうことができます。

さすがにイメージビデオなだけあってどのアングルでもカメラワークがとても上手ですが、タオルによってアンダーヘアが見えない部分は思わず「もう少し…!」と手に汗握る男性も多いのではないでしょうか。

温泉後も見逃せません。

温泉から出た彼女が浴衣姿で自分の体にボディクリームを塗っているのですが、当然「ありのまま」の姿なので下着は丸見え。但し、男優と絡んでいる訳ではなくあくまでもクリームを塗っているだけなので下着姿もどこか生々しいものがあります。

しかし、やはりそこはイメージビデオ。浴衣がはだけると、まるで男性を誘っているかのような、あるいはこれから事が始まるかのような雰囲気を出しています。そして、男性らしき手が彼女の下半身をマッサージするのですが、手つきが素晴らしいです。

アダルト動画のように直接的に攻めるのではなく、さすっているだけでも作品の雰囲気もあって興奮させられます。

その後、自ら下着を脱ぐ…と思いきや、アンダーヘアが見えないギリギリのラインで上手く体を入れ替えるなどさすがに男性の興味のそそり方をよく分かっています。

海岸でのシーンでは外でのヌードを楽しめます。

洞窟の中でのヌードは、見ているだけでもゾクゾクさせられます。彼女自身が色白ということもあり、暗い空間の中に美少女がいる。そんなシチュエーションを見ればイマジネーションが膨らむことでしょう。

その後は宿に戻って抱き枕らしきものを使って「何か」を思わせる動きを披露してくれます。

つぼみのセクシーな部分が見れるイメージビデオ

どちらかといえば可愛い路線のAV女優ですが、今回の作品ではあまり笑顔を見せず、臨場感のある作品に仕上がっています。

しかし、時折しか見せないからこそ笑顔の破壊力もより大きなものになっているだけに、彼女のファンとしては見逃せない所。

また、彼女のファンではないとしても臨場感のあるシチュエーションで想像力を膨らませたい人にオススメのイメージビデオです。

つぼみ Tsubomi2 秘湯海岸旅絵巻を見てみる ▶

 

 

イメージビデオ「波多野結衣 Yui3 OKINAWA Sunshine」は本番を疑似体験できる

Yui3 OKINAWA Sunshine/波多野結衣

 

こちらも人気AV女優、波多野結衣のイメージビデオです。

スタイル抜群の彼女のボディを思う存分楽しめるイメージビデオは、まずはイメージビデオらしく様々な衣装による、いわば「彼女の紹介」から始まります。

その後、ホテルの一室に移動。彼女がキャミソール姿でたたずんでいますが、胸の谷間こそ丸見えなものの、下着は見えないよう抜群のカメラワーク・角度となっています。

特に冒頭で足を組みかえる時等、「見えそうで見えない」が現れます。その姿を見るだけでもこの作品がどれだけ楽しませてくれるものなのかを予感させることでしょう。

カメラ目線ですが、誘惑というよりも恋人に見せる自然な笑顔がとても可愛らしいです。

見ていると、こんな可愛い女の子と旅行したい…そんな気分にさせられることでしょう。

徐々に自らキャミソールを脱ぎ、下着姿となるとそこには彼女の素晴らしいウエストラインが見て取れます。

そしてかなり焦らしてからブラジャーを外すのですが、焦らし方もさすがに上手です。

なかなか外さないなという気持ちが芽生えかかったころに外し、その美乳を惜しみなく披露してくれます。

その後下着を脱ぐのですが、アンダーヘアの部分が微妙にぼかされているので、かえって興奮させられます。そのまま見るよりも、ぼかされ、さらには上手く直視できないような角度を彼女がキープしています。

まさにイメージビデオの神髄である「見えそうで見えない」が続き、下着を取ってから数分、ようやく彼女のアンダーヘアを見ることができます。

「波多野結衣 Yui3 OKINAWA Sunshine」は見どころの多いイメージビデオです。

見どころはいくつかあります。

まずはアンダーヘアを弄っているところです。

AVでは見られない演出ですが、イメージビデオではこのような演出で男性を楽しませてくれます。そもそも通常のアダルト動画やAVではアンダーヘアを直視するような演出はそうそうありません。

アンダーヘアよりも、その先の展開を求めている人が多いので、すぐに次に移行してしまいますがイメージビデオでは「間」の取り方も上手なのでアンダーヘアも舐めるようなアングルで確認できます。

下着姿でのシャワーシーンも見どころの一つです。

裸ではなく、下着でシャワーを浴びることがそもそも非日常的なものですが彼女はスタイルが良いので下着姿だけでも惚れ惚れさせられるもので、ここでは彼女の「綺麗な雰囲気」を思う存分楽しむことができます。

臨場感のある演出が多い

作品の後半になると臨場感のある映像が増えます。

例えばバナナを頬張っている姿は、間違いなくフェラを連想させるものですが、あくまでもバナナなのでモザイクはかかっていません。

彼女がどのような舌使いをしているのかを確認できるという点ではアダルト動画以上に興奮させられることでしょう。

舌先だけでバナナを舐めるシーン、バナナをストロークさせるシーンなど、何を狙っているのか一目瞭然。

さらにはラストシーンです。

こちらは彼女が一人で動いているものの、主観映像になるのでまるで彼女との行為を楽しんでいるかのような雰囲気を味わえます。

彼女の表情も臨場感のあるものなので、彼女と恋人になった愛し合っている…そんな雰囲気を味わえます。特にバックの角度は生々しさもあり、必見です。

そもそも、ビジュアルレベルの高い彼女なだけに見ておいて損はないイメージビデオです。

波多野結衣 Yui3 OKINAWA Sunshine を見てみる ▶

 

 

 

\エッチなイメージビデオを見放題可能/

U-NEXT

 

 

イメージビデオ「あおいれな Aphrodite」は貧乳を楽しめる

あおいれな Aphrodite

 

正統派アイドル顔負けの美少女、あおいれなのイメージビデオです。

彼女は微乳系のAV女優。そんな彼女のイメージビデオでは彼女の微乳をより強調したものとなっています。

先に挙げたつぼみや波多野結衣と比べると、知名度という点ではまだまだなだけに、イメージビデオでの演出は過激なものとなっています。

しかし、「見ている男の想像力を膨らませる」という演出は忘れていません。

彼女自身、微乳であることを自覚しているだけに、どうすれば見ている男性を満足させられるのかをしっかり考えていることがよく分かりますし、基本的には彼女の清純なイメージを踏襲したものとなっているので、彼女のファンも納得できるイメージビデオに仕上がっています。

序盤は清純系としてエロいグラビアチック

イメージビデオの序盤は「清純系」「正統派」な雰囲気を前面に出した作品となっています。衣装も白、カメラ目線でも笑顔がとても多く、アイドルのイメージビデオと勘違いさせられるほど。

しかしそこはAV女優。徐々に衣装を脱いでいくと、まずは彼女の微乳が目に飛び込んできます。シースルーな衣装なのでよく見ると衣装越しに乳首が見えているものの、「衣装越し」から焦らすのは男心をよく分かっている演出です。

カメラアングルも秀逸で、上半身ばかりではなく下半身にも向けつつ、彼女の清楚な雰囲気をよく捉えています。

そしてソファーです。ここは見所の一つです。ソファー越しに彼女が下着を外すのですが、カメラアングルによって下着は外しているけど、でも大切な部分が何も見えないというシーンが続きます。角度、彼女の手など、様々なもので大切な部分を見せず、焦らす姿はイメージビデオの真骨頂と言ってよいでしょう。

IVで手マン!?ベッドでのシーンは見応え満載

中盤、ベッドでのシーンがありますがこちらはとてもよくできています。

彼女はベッドに寝ながら、背中側から手を回して大切な部分をガード。

そこを男性の手がまさぐり、彼女の表情も変化していくのですが彼女は股間から手を放しません。

股間を背中側から抑えたまま、恋人との時間をしているであろう演出は彼女の美少女さもあり感じている姿にリアリティがあります。

それでも尚、自らの股間から手を離さないアングルは見ている男性にとって興奮、そして焦らしなど、いろいろな気持ちが高ぶってくるはず。

「あおいれな Aphrodite」はマッサージシーンこそ見どころ

最大の見どころは作品の公判、ベッドの上で彼氏と思われる「手」にマッサージをされている彼女です。

下半身をマッサージされているものの、カメラは上半身捉えています。なぜかと考えていると、彼女がのけぞっているのが分かるからです。

笑顔が消え、快感に負けて女の表情になっている彼女を思う存分堪能できます。

作品のまとめ

全体的にはソフトな仕上がりとなっていますが、元々ルックスの良い彼女。

感じている表情も色っぽく、彼女のキャラクターを思う存分楽しめます。

微乳好きにとってはもう少し微乳にフォーカスしてくれても良いかなと思うかもしれませんが、そこは次に期待しましょう。

Aphrodite あおいれな を見てみる ▶

 

 

イメージビデオ「鈴村あいり Airi4 儚くも高潔なる白鈴」は着エロかな?と思わされるほど、焦らされる

鈴村あいり Airi4 儚くも高潔なる白鈴

 

落ち着いたルックルでありながら、かなりハードなプレイまでこなしてくれる人気AV女優の鈴村あいりのイメージビデオです。

彼女は通常のAV・アダルト動画では様々なシチュエーションにチャレンジしています。

それだけ見ている男性を様々な形で楽しませてくれている一方で、彼女の素の部分を垣間見ることはあまりないことでしょう。

このイメージビデオでは「彼女ってこんな女の子なんだな」と気付かされるはず。

笑顔も多く、彼女とちょっとエッチなプライベートな時間を過ごしている気持ちを満喫できる作品です。

「鈴村あいり Airi4 儚くも高潔なる白鈴」の傾向

全体的にイメージビデオ側に振っているので、昨今の過激なイメージビデオや、男優と絡んでいるのではと思わせる作品ではなく、落ち着いた彼女を楽しむための作品です。

そのため、彼女のハードな作品を見慣れている人は物足りなさを覚えるかもしれませんが、彼女のファンであれば彼女の魅力が凝縮されている作品だと分かるはずです。

AVやアダルト動画に出演している彼女はあくまでも「AV女優・セクシー女優」という仕事であって、この作品でこそプライベートな雰囲気の彼女を満喫できます。

IV「鈴村あいり Airi4 儚くも高潔なる白鈴」の見どころは乳首を見るまでをも焦らされるところ

全体的な見どころとして、「焦らされ感」があります。例えば作品が始まってから乳首が見えるまで、実に10分以上。

それまで谷間はもちろんですが、下着が見えることも珍しくありませんが、乳首そのものを拝めるのは10分以上も焦らされることに。しかし、それまで様々なアングルで楽しませてもらえるだけに、乳首を拝んだ時の感動は大きなものです。当たり前のようにすぐに拝めるAVとは違う感動が待っていることでしょう。

乳首だけではなく、どのポーズもゆったりとしたものです。決して男優と絡んでいる訳ではないものの、彼女の色気から「濃厚」という言葉が浮かんでくることでしょう。

腰のライン、表情。どちらも共に色気のあるものです。

彼女自身、様々な作品に出演している人気AV女優なだけに、男性のニーズをしっかりと把握しているだけに、色っぽい表情・仕草はお手の物です。

表情を見ているだけでも楽しめる作品

彼女が美形なだけあって、彼女のファンや美形が好きな男性であれば見ているだけでも楽しめることでしょう。

全体的にカメラ目線なので、常に彼女の美しい表情を独り占めしているかのような楽しさを味わえます。

その中でもお勧めは中盤、お風呂上りという設定でアイスキャンディーを頬張っている姿はまさにフェラそのもの。

しかも秀逸なのは、舐めれば舐めるほどにアイスキャンディーが溶けていくので口の周りが白濁液で垂れてきます。そこまで計算しているのもイメージビデオだからこそですし、モザイクがない分、通常のAVやアダルト動画以上にリアリティがあるので、じっくりと鑑賞したい部分です。

 

Airi4 儚くも高潔なる白鈴 鈴村あいり を見てみる ▶

 

 

爆乳のイメージビデオといえば「凛音とうか Toka Glamorous Charming」

凛音とうか Toka Glamorous Charming

 

その巨乳で人気を集めている凛音とうかのイメージビデオです。

彼女の特徴と言えば言うまでもなくその巨乳。

冒頭から彼女の巨乳をしっかりと拝める作品です。

AV・アダルト動画でも様々なシチュエーションの作品をリリースしている彼女ですが、作品全体巨乳にフォーカスしているだけに、彼女のファンだけではなく、巨乳が好きな男性も楽しめるイメージビデオとなっています。

「凛音とうか Toka Glamorous Charming」は巨乳を楽しむためのエロIV(イメージビデオ)

イメージビデオにも様々な種類がありますが、こちらはまさに「巨乳を楽しむ」がテーマです。

恋人同士かのような臨場感や背徳感ではなく、巨乳をより楽しむためのものです。

例えばボーダーのシャツ。

ワンサイズ小さいのかピチピチ感が半端ありません。このような姿の女性が歩いていたらと妄想するだけで興奮してくることでしょう。

他にも水着もワンサイズ小さいのか、もはや「乳首隠し」のための衣装にしか見えません。彼女の胸が大きいからこそですが、

また、他のイメージビデオでは焦らしてなかなか見せてくれないものですが、こちらは焦らすことはそこまでありません。

それよりも巨乳を惜しみなく披露してくれます。

作品の見どころは過激なエロが楽しめるところでしょう

彼女はこちらの作品では前髪を流しておでこを出しています。「大人な雰囲気」を演出しているだけに、作品中盤でのキャリアウーマンライクな格好は見所です。

ミニスカートにシャツというスタイル。しかもミニスカートをまくればレースのパンツ。

現実的にはこのような女性社員などいないことでしょう。しかし、そんな「非現実的」なことを楽しめるのもイメージビデオのメリット。

レースの下着をこれみよがしに強調すると、そこからシャツやミニスカートを脱いで下着姿となりますが、ミニスカートを脱ぐ姿にこそ、臨場感があります。男優に脱がされるのではなく、自分自身で脱ぐからこそそこには「リアル」があり「普段はこうしているのかな」という想像力を刺激させられます。

その後ベッドの上で腰を反らすシーンは、下着姿ではあっても絶頂の時にはこうなるのではないか…と想像力を刺激させられることでしょう。

キャンディーを自分の乳首に押し当てるシーンはまさに「クライマックス」

全体的に巨乳を楽しむための作品ですが、作品のラストにはキャンディーを頬張るシーンがあります。こちらは舌の動きをよりダイレクトに楽しめるセクシーなシーンです。

キャンディーが小さいため、舐めたり頬張ったりと様々なことができますので、普段モザイク越しで見れない彼女のセクシーな姿をより楽しむことが可能です。

その後、そのキャンディーを自分の乳首に押し当てるシーンはまさに「クライマックス」です。

Toka Glamorous Charming/凛音とうか を見てみる ▶

 

 

 

超過激なイメージビデオ「夢乃あいか ALL NUDE」

夢乃あいか ALL NUDE

 

こちらのイメージビデオはハードなタイプです。

夢乃あいかちゃんはルックスも良く、アイドルのような雰囲気もある正統派AV女優。

その一方で素晴らしい巨乳の持ち主でもあるなど、AV女優として高いスペックを持っていますが、イメージビデオでもまさに「体当たり」で彼女を楽しめます。

作品の序盤から「Tフロント」を披露。男性らしき手で蹂躙されている姿はもはやモザイクがかかっていないだけで、ギリギリのラインを責めているAVそのものですが、作品の雰囲気がまさに「AVだけどモザイクはない」といったものです。

モザイクはありません。しかし…過激すぎるイメージビデオでした

一応、カテゴリーとしてはイメージビデオに分類されていますのでモザイクはありません。

つまり、モザイクをかけなければならないようなことは行われていない…というよりもカメラのアングル的に入っていないだけで、行為そのものは行われているのではないかと想像さられます。

彼女の動き、息遣いがリアルなだけに、「これ…本当はヤってるの?」と思うことでしょう。しかし、次第にそのようなことを抜きに興奮に襲われるはず。一応、「事後」には彼女の体に白濁液がかけられるなど、イメージビデオではありますがかなりギリギリな所をついている作品です。

イメージビデオなのに挿入してる!?「絡み」らしきものは

作品の中で「絡み」であろう部分は4回ほどあります。

90分の中で4回絡みを思わせるシーンを楽しめますが、どれも違ったシチュエーションなので飽きさせません。

どれもそれぞれ違ったテーマからのアプローチなので、興奮の種類も異なるものの、冒頭の図書館を思わせる部分が秀逸です。こちらをラストシーンに持ってきても良かったのではと思う程、この絡みの完成度は高いです。

制服、さらには図書室らしき場所。そして彼女がそのシチュエーションをしっかりと理解し、周囲のことを考えながらことに及んでいます。

彼女のちょっとした演技がより興奮を生み出していますし、様々な体位を楽しめるのでこちらが見どころです。

もちろん他のシーンもそれぞれ違った魅力があります。最後の「絡みシーン」では試験管を挟んだり舐めたり。もちろん試験管にはモザイクをかける必要などありませんし、透明なのも手伝って彼女の舌遣いを思う存分堪能できます。

彼女のファンはもちろんですが、巨乳が好きな人や、ハード側のイメージビデオを楽しみたい人にもオススメの作品です。

彼女自身のルックスやスタイルの良さもあるので、イメージビデオにあまり興味がない人でも楽しめる作品なはずです。

ALL NUDE 夢乃あいか を見てみる ▶

 

まさに着エロ!「水谷心音 各駅停車人妻紀行」のレビュー

水谷心音 各駅停車人妻紀行

 

人気AV女優の水谷心音ちゃんもイメージビデオをリリースしています。

こちらはイメージビデオとしては人気で、他にも何人かのAV女優が同作品をリリースしています。

コンセプトとしては人妻と一緒に旅行をするというもので、旅の道中で様々なことがおきる…男性の心を上手く捉えているものです。

人気AV女優の作品とあって注目度も高いかと思いますが、そんな注目・期待にこたえるだけの作品となっています。

「水谷心音 各駅停車人妻紀行」 作品全体の雰囲気

素の水谷心音ちゃんではなく、あくまでも「旅行をしている」というシチュエーション。

そのため、冒頭での彼女は「まだぎこちない関係」が見て取れます。敬語、さらにはぎこちない笑顔。それが時間と共に打ち解けていくと共に、無防備な姿を見せてくれることになっていくのがこちらの作品の雰囲気です。

イメージビデオではありますが、コンセプトそのものはAVでも似たようなものがありますので、作品の世界観にはすんなりと没入できるはず。

例えばまずは車での移動となりますが、車内ではあられもない姿を見せてくれます。

下着姿を見せてくれるのはAVでは定番ですが、こちらでもじっくりと堪能できます。

他にもベッドの上、さらにはシャワーシーンなど、彼女との距離感が徐々に近づいていくことが分かります。

av女優のイメージビデオなのにポロリがない。せめて乳首くらいは…

イメージビデオというくくりはとても広いものなので、こちらの作品が楽しめないという人もいることでしょう。

なぜなら、こちらの「各駅停車人妻紀行」シリーズ、基本的には乳首を拝むことはできません。股間のドアップはありますが、残念なことに乳首が見れません。他の作品でいくらでも彼女の乳首を見れるので特に問題ない人もいれば、やはり映像作品である以上乳首くらいは見たいという人もいるでしょう。

イメージビデオという解釈で、さらにはアダルト動画というカテゴリーでもありません。

30分と短い作品で、出演しているのがあくまでもAV女優で、作品は「ギリギリセーフ」なものです。深夜帯であれば地上波でも放送できるラインだと聞けば、何となく分かっていただけるのではないでしょうか。

映像ではなく、想像力を楽しむ過激すぎないイメージビデオでした

つまり、どれだけ過激な映像で楽しめるのかではなく、自分自身の想像力をフル回転させ楽しむ作品です。

そのため、評価は二分されることでしょう。

自分の好きなAV女優のものであれば、ある程度のキャラクターが分かっているので楽しめるはずですが、イメージビデオにハードなものを求めている人は少々物足りなさを覚えることでしょう。この点をどのように考えるかで評価が分かれるシリーズです。

 

各駅停車人妻紀行 水谷心音 を見てみる ▶

 

イメージビデオ「橋本菜都 解禁宣言」は丸見えでアダルト動画のようです

橋本菜都 解禁宣言

 

ロリ系AV女優の彼女のイメージビデオです。

どこかあどけないルックス。微乳。ロリ系として求められているものを揃えている彼女ですが、イメージビデオもやはりロリ系が楽しめるものとなっています。

冒頭の制服姿は彼女のファンはもちろんですが、制服姿が好きな男性であればきっと楽しめることでしょう。

ミニスカートと呼ぶにはあまりにも短すぎ、もはやお尻そのものが見えているものの、純真さを損ねない彼女。冒頭のシーンだけで、これから楽しませてくれることが分かる作品です。

ジュニアアイドル好きにおすすめ?全体的な作品の雰囲気

ロリ系ということで、制服姿が多いです。

学校の椅子に自分の股間を押し付けたり、あるいは制服姿の友達との軽いレズプレイもあります。

ビキニ姿も披露してくれますが、その際にはツインテールにするなどロリっぽさを強調した演出。

あくまでもターゲットはロリ系だと分かる作品です。

徐々にハードになっていく。イメージビデオだけどアナルもしっかり映している。尻フェチにはたまらないかも

冒頭の雰囲気ではソフトタッチのイメージビデオかなと思うことでしょう。

しかしこちらの作品、徐々にハードなものに進んでいきます。

例えばシャワーシーンでは完全なヌード。大切な部分を泡で隠すのは序の口で、中盤からはアナルも映します。股間はしっかりと覆っているものの、アナルを映すということはそれだけカメラが密着していることを意味しています。

さらに彼女へのアクションもハードなものになります。作品の後半では彼女のボディを筆で攻めるシーンがあります。乳首や大切な部分を攻めますので彼女も徐々に快感を隠しきれず、次第にロリ系の持つあどけない表情から女の表情へと変化していくのが分かります。

特に筆では乳首に対して繊細に攻めるので、なまじ普通に攻めるよりも興奮することでしょう。その際の彼女のリアクションも快感を我慢していることがよく分かります。

イメージビデオなのに手マン?過激なイメージビデオの動画だった

作品のラストではイメージビデオではありますが、手マンらしきシーンがあります。

一方の腕で核心部分を隠しているのでモザイクはかけられていませんが、ローションを使っているおかげで音だけを聞いていれば、通常のAVであれば完全にここから潮吹きへと続く流れです。モザイクなしでこのようなシーンを楽しめるのもイメージビデオだからこそです。

【おすすめ】AV女優の抜けるイメージビデオのレビューまとめのまとめ

まとめ

 

AV女優が出演しているイメージビデオを何本か紹介させていただきましたが、作品の幅が広いと分かっていただけたのではないでしょうか。

イメージビデオの世界も進化しています。

昔ながらの「アイドルと一緒にデートをしています」なものから、モザイクがないだけでAVやアダルト動画をほとんど変わらないのでは思うものもあります。

ある意味ではAV以上に作り手のセンスが問われるだけに、様々なバリエーションがあるのでどのようなイメージビデオがあるのか調べてみるのも良いでしょう。

もしかしたら通常のAV以上の興奮が待っていたり、あるいは自分の好みにぴったりの作品が見つかるかもしれませんよ。

 

 

 

 

\エッチなイメージビデオを見放題可能/

U-NEXT

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です