>> 当サイトはこんな人が作っています

元アナウンサーの無修正を集めた【もっとコアな世界へ】

元アナウンサーの無修正を集めた【もっとコアな世界へ】

 

AVの楽しみ方は人それぞれ。

性癖や価値観の違いが出る顕著に出る部分で、実生活の延長的に楽しんでいる人もいれば、実際にはできないようなことを映像に求める人もいます。

とにかく多種多様なニーズがあるAVの世界ですが、AV業界側としても男性の様々なニーズを満たすべく、積極的に仕掛けてくれています。

常に男性を飽きさせることなく、様々な企画・女優を用意し、男性をいろいろな意味で刺激してくれますが、AVはまさに「刺激」が大切です。

特に、「何を見ようかな」と選ぶ段階であれば、少ない情報の中でイマジネーションを膨らませることになります。「元芸能人」「元女優」といった肩書に興味をそそられるのもそのためですが、おそらく多くの男性が「見てみるかな」と興味をそそられるのが「元アナウンサー」という肩書なのではないでしょうか。

お堅い仕事、知性的…など、アナウンサーはいわば「性」とは違った部分にあるからこそ、アナウンサーとして働いていた女性がどのような姿を見せてくれるのか…。

ということで、今回は元アナウンサーのAV女優…では今の時代にはそこまで珍しくありませんので、元アナウンサーで、かつ無修正の作品が出回っているAV女優をフューチャーしてみました。

田中亜弥

田中亜弥

「元アナウンサー」という肩書を持ったAV女優は近年珍しいものではありません。

全国放送のテレビ局だけではなく、地方局、あるいはフリーでアナウンサーとして働いていた女性がAV女優に転身した場合に於いても「元アナウンサー」との肩書が付けられます。

そのため、元アナウンサーAV女優そのものは珍しくありませんが、実績という点では彼女はトップクラス。

ザ!世界仰天ニュース」「伊東家の食卓」「めちゃ×2イケてるッ!」「ワールドビジネスサテライト」など、高い知名度を持つ番組出演歴のあるまさに「本物」のアンウンサーがAV女優に転身しました。

フリーアナウンサーとしてテレビ番組はもちろんのこと、コマーシャルにも出演していた彼女のAV転身が大きな話題を集めたのは言うまでもありませんが、デビューから数年は基本的には表モノ、つまりはモザイクありの作品に出演していました。

2007年のAVデビュー以降、2012年頃まで規格系女優として様々な作品に出演していましたが引退。しかし、「川島ローサ」「仲田亜紀子」として無修正AV女優に復活しました。

カリビアンコムHey動画にて彼女の無修正作品が配信されていますので、気になる方はチェックしてみては。

彼女自身、AV女優歴が長いとあって無修正の作品でもその魅力を如何なく発揮している…というよりも、無修正作品を求める男性のニーズをしっかりと把握しているとあって、モザイク作品よりもハードな作風にチャレンジすることも。

アナウンサー時代の知名度と、積極的な姿勢から、元アナウンサーの無修正作品を見たい人は、まずはチェックしておくべき女優の一人と言えるでしょう。

また、基本的に美人なので美形が好きな人はもちろんですが、どちらかといえば微乳気味なボディになりますので微乳や貧乳が好きな男性も要チェックです。

>> 田中亜弥 についてもっと詳しく見てみる

平井麻耶

平井麻耶

一口に「アナウンサー」と言ってもNHKや民放のように多くの人が目にするテレビ局のアナウンサーもいれば、地方局、近年ではネット番組系のアナウンサーや、フリーのアナウンサーなど様々です。

だからこそ元アナウンサーのAV女優も増えているのですが、「局アナ」という点では彼女はなかなかの大物です。

平井麻耶はかつてはNHK山形でアナウンサーをしていたとう経歴の持ち主…なのですが、実際には交通情報を読み上げていただけとのことで、NHK山形のローカル番組でキャスターとして活躍していた訳ではありません。

それでも「NHK山形でアナウンスの仕事をしていた」のは紛れもない事実なので、妄想が膨らむ男性も多いのではないでしょうか。

ルックスはお世辞にも「ものすごい美人」とまでは言いませんし、スタイルの方も昨今のモデル顔負けのスタイルを持つ女の子が珍しくないAV女優の中では見劣りしてしまうかもしれませんが、それでも「元NHK」という肩書が男の想像力をフル回転させてくれることでしょう。

デビューこそ「平井麻耶」でしたが、さくらもも、鈴木紗恵子、野村優、柴谷美咲、優子、葵うさぎといった名義で無修正モノをリリースしています。

ただ、無修正モノでは元アナウンサーという点を前面に押し出しているのではなく、あくまでも「一人の熟女」として出演している作品ばかりになりますので、肩書云々抜きに、圧倒的美貌を誇るどこか非日常的な人妻ではなく、身近にいそうな人妻作品が好きだという人におすすめです。

麻生香

元アナウンサーのAV出演は珍しくありませんが、彼女のパターンは未だにレアなものです。

彼女の本名は石山倫子。北日本放送という日本テレビ系列のローカル局にてアナウンサーとして活躍していた時代に、こっそりAV女優となったのです。

いわば、副業でAVに出演したのがバレてしまったというパターンですが、さすがにこのようなケースは彼女以外には見当たりません。

似たケースとしては松本圭世が挙げられます。

彼女は愛媛朝日テレビのアナウンサーに在籍している際、素人系のAVに出演。フェラや絡みはなく「インタビューだけで終わる女の子」として出演していましたが、麻生香に関しては本番まで行っていました。

但し彼女はその後定期的にAV女優になった訳でもなければ、何本もの作品に出演した訳でもなく、あくまでも一本のみ。

1997にリリースされたこともあり、作品そのものを見かける機会もままならないのですが、トリプルエックスにて彼女の無修正作品が公開されています。

どのような経路で公開されたのかも不明なら、1997年の作品になりますので画質の古さ等はあるものの、正真正銘のアナウンサーが絡みを見せてくれている作品として、とても貴重なのではないでしょうか。

尾嶋みゆき

尾嶋みゆき

元々は東北の地方局に勤務していたというアナウンサーの彼女。

AV女優としてのデビューは2013年、もちろん表作品でのことでしたが、しばらくAV女優として活動したのち、無修正のAV女優としても活動するようになりました。

作品そのものも「元アナウンサー」という点を強調したものになっており、彼女が元アナウンサーであったことが分かるものとなっています。

熟女な雰囲気をまとい、決して太いわけではないけどムッチリした雰囲気を感じさせる彼女のボディにそそられる男性も多いはず。

元アナウンサーという肩書抜きに、清潔感のある熟女が好きな男性にもおすすめの女優です。

尾島みゆき、宗像みなみ、松本愛梨といった名前でも活動しています。

まとめ

無修正作品を楽しめる元アナウンサーのAV女優を紹介させていただきました。

「元アナウンサーAV女優」は決して珍しくないのですが、まだまだ無修正に進出している女優は少ないです。

しかし、元アナウンサーのAV女優が増えているということは、いずれ無修正に進出してくる可能性もありますので、ある意味では今後、より注目のカテゴリーと言えるのかもしれません。